Bizmates Coachingの料金プランを解説

Bizmates CoachingBizmates Coachingはビジネス特化型オンライン英会話のBizmates(ビズメイツ)が提供する英語コーチングサービスです。個人個人に専属のコンサルタントがついて、英語力上達のサポートをしてくれます。実は、私も受講しています。今回はBizmates Coachingについて、その料金プランをご紹介します。

キャンペーン実施中
Bizmatesでは初月50%OFFキャンペーンを実施中です。
無料会員登録後3日以内に有料会員登録すると50%OFFになります。毎日25日プランなら13,200円(税込)が6,600円(税込)に。毎日50分プランなら19,800円(税込)が9,900円(税込)に。ぜひご利用ください。(2021年8月11日現在)
ビジネス英会話のBizmates 詳しくはこちら

Bizmates Coachingとは

Bizmates CoachingBizmates CoachingはBizmates(ビズメイツ)受講者を対象にしたコーチングサービス。1ヶ月に4回、専任のコンサルタントとのセッションを通じてアドバイスを受けられます。

他の英語コーチングサービスであるプログリットやトライズを検討していた人から見ると、値段が安すぎることが気になると思います。何せ月額10万円を下らないのが英語のコーチングだからです。私はプログリットやトライズを受けたことがないので、それらのサービスと比較した話はできません。ですが、少なからず言えることはBizmates Coachingで満足しているということ。高い金額の英語コーチングを受講するのを悩んで何ヶ月も過ごすくらいなら、Bizmates Coachingの受講を始めてしまう方が良いと思います。

Bizmates Coachingの料金プラン

bizmates料金プランBizmates CoachingはBizmatesのオプションサービスなので、オンライン英会話とセットにした価格がわかるように記しました。ぜひ確認してみてください。

サービス名 1ヶ月の料金 3ヶ月の料金
Bizmates英会話 13,200円(税込) 39,600円(税込)
Bizmates Coaching 19,800円(税込) 59,400円(税込)
合計 33,000円(税込) 99,000円(税込)

このように、BizmatesとBizmates Coachingの組み合わせで3ヶ月99,000円。前述した通り、プログリットやトライズなどの英語コーチングサービスが月々10万円を超える価格設定で提供されているのに対して、このBizmates Coachingの価格は破格とも言える価格設定です。

Bizmates Coachingとプログリットの価格を比較

Bizmates Coashingとプログリットの価格を比較します。Bizmates Coachingとプログリットの価格差を理解できると思います。

    3ヶ月の料金比較

  • Bizmates Coachingは99,000円(税込)
  • プログリットは569,800円(税込)

プログリットは3ヶ月で569,800円も支払いをしなければならないことを考えると、入会までにどうしても「本当にこれだけの金額出す価値あるのか・・・?」と躊躇してしまいますよね。実際私もそうでした。ですが、その時間は本来英語学習にも当てられる時間ですよね。悩んでいるより、財布に優しいコーチングから始めた方が結果が出やすいのでは?と思います。

Bizmates Coachingとトライズの価格を比較

Bizmates Coashingとトライズの価格を比較します。Bizmates Coachingとトライズの比較のしようのない価格差を理解できると思います。

    12ヶ月の料金比較

  • Bizmates Coachingは396,000円(税込)
  • プログリットは1,284,100円(税込)

トライズは12ヶ月で1,284,100円も支払いをしなければならないことを考えると、入会までにどうしても「本当にこれだけの金額出す価値あるのか・・・?」と躊躇してしまいますよね。この金額、なかなか貯金しようとしても貯まりにくい金額ですし。

トライズ入会に悩む時間は本来英語学習にも当てられる時間。悩んでいるより、財布に優しいコーチングから始めた方が結果が出やすいのでは?と思います。

Bizmates Coachingのメリット

BizmatesのメリットBizmates Coachingを利用する価値は何でしょうか?それは、目標に対して”客観的に”伴走してくれるということです。

Bizmates Coachingのコンサルタントは英語を極めた方々。いわば、ゴールを知った人たちです。

Bizmatesでは、はじめに自分の英語に対する悩みや課題、そして目標を伝えます。その後、その内容に基づいてコンサルタントが”目標に最短距離で辿り着けるように学習ロードマップを作ってくれます。そして、それに基づいて学習することで、効率的に英語力を伸ばすことができます。

実際、私がBizmates Coachingを申し込んだ背景には、このような理由がありました。

  1. 実務で英語を使うようになったので、限られた学習時間の中でいち早く英語を習得したい
  2. 実務に即した英語学習をしたいが学習方法がわからない
  3. 英語学習の上達に頭打ち感を感じてきた
このような想いを持っている方、多いのではないでしょうか?

ここからは、実際のBizmates Coachingのサービスについてご紹介していきます。

Bizmates Coachingの始め方

bizmates

Bizmates Coachingの申し込み

Bizmates
Bizmates Coachingを始めるには、Bizmatesの会員用マイページから申し込みを行います。手続き自体は非常にシンプルで、申し込んで決済をするだけで完了します。

Bizmates Coachingのセッティング

案内
Bizmates Coachingを申し込みをすると、Bizmates Coaching事務局から環境設定の案内が来ます。具体的には、Bizmates Coachingで利用する”Chatwork”の設定の案内がきます。設定自体はマニュアル通りに行えば設定できるので難しいものではありません。所要時間自体は関連書類を読んだりしても1時間程度でしょうか?そんなに大変なものではありません。

Bizmates Coachingの初回コンサルティング日程の調整

Bizmates Coaching予約
Chatworkの設定と合わせて初回コンサルティングの日程を調整します。日程調整は、Bizmates Coaching用の予約システムから行います。

Bizmates Coachingの文法チェックテスト

Bizmates Grammer Test
Chatworkまで設定ができると、担当のコンサルタントから文法チェックのテストを受講するよう案内があります。能力チェックはGoogle form上で行われます。10問強のテストで、回答を選択する形式と穴埋めする形式なので、数分で回答が終わります。

初回コンサルティングの受講

Bizmates
これまでの準備を一通り終えたら次は初回のコンサルティングです。Bizmate Coachingの初回コンサルティングは30分。Bizmate Coachingの通常1回のセッションは15分なので、30分=1回分と2回分を消費して行われます。

ここでは、まずはじめに文法チェックテストの回答の正誤を一緒に確認し、その後、英語学習の経験、TOEICスコア、英語学習で悩んでいることのヒヤリングと、発話力チェックが行われます。

ここでは、私とコンサルタントの方のやりとりの一部をご紹介します。

Bizmatesを受講し始めたきっかけが3月に発令された異動だったんですね。海外のブランチとのやりとりが出るようなグローバル組織に所属することになって。で、最近は海外のブランチとのウェブ会議も増えてきたんですが、一個悩みがあってですね。英語での会議中は、相手の話を聞いて対応もできるんですが、会議終わった後「何話したんだっけ」と話した内容を忘れてしまうことがあって。結構これに困っているんですよ。
コンサルタント
会議中ってメモとかとってます?
いえ、プレゼンテーションや発言している最中はメモはとっていないですね。
コンサルタント
キーワードだけ、メモ取るようにしてみませんか?キーワードをメモしたり、ポイントを頭の中に残すように打ち合わせに臨んでみてください。
なるほど。なるほど。
コンサルタント
その上で、打ち合わせが終わった後に、書き出したキーワードだったり頭に残ったキーワードを元に、どんな会議をしたか、振り返るようにしてみてください。できるだけ、英語で。で、英語でポイントをまとめてみてください。
コンサルタント
常に会話を、後で引き出せるように、って意識で英語に臨んでみてください。はじめは大変だと思いますが、結構変わりますので。
わかりました。実行してみます。
英単語のボキャブラリーを増やしたいんですが、どの本見てもあまり役に立つ気がしなくて。どう勉強するのが良いですか?
コンサルタント
現在のレベルを考えると、単語帳や一般の教材は不要と考えます。あわせて現在の業務は専門性が高いものとも思いますので、一般的な単語帳を使うよりも、専門のメディアなどに数触れて、英語の専門用語も覚えていくようにしたほうが使える単語の幅が増えると思います。
確かにそうですね。そうします。
Bizmates Coachingを申し込んだ背景の一つなんですけど、ここ最近忙しくてBizmatesのレッスンを受ける気力が無くなっちゃうんですね。なので、適切なリマインドを入れていただいて、レッスンを継続的に受ける環境を作っていただければと思っています。
コンサルタント
なるほど。そうなんですね。はじめに、Bizmatesのレッスンは毎日必ず受けなければならないというものではありません。ですので、無理に毎日受ける必要はありませんよ。
コンサルタント
今受けていただいている通常カリキュラムは予習と復習が必要なカリキュラムでご負担も多いと思います。あわせて、今の英語のレベルや、業務で英語を利用し始めたという環境を加味すると、Bizmates LessonではなくAssist Lessonの受講をおすすめします。
Assist Lessonですか?受けたことありません。
コンサルタント
Assist Lessonは、既定のカリキュラムのないレッスンで、毎回テーマを受講生が持ち込むスタイルのレッスンです。人によっては仕事のプレゼンテーションの練習に利用したり、仕事のEメールの添削をしたり、文書を一緒に読んだりするのに使っています。
仕事を持ち込むんですね。なるほど。
コンサルタント
Bizmatesを「英語のレッスン」と捉えるのではなく「実務をサポートするもの」として利用する感じですね。なので、「ああ、英語やらなきゃ」ってならないんです。もちろん、外部に公開できない情報は削除した上でレッスンに持ち込んでいただきますよ。
なるほどなるほど。みんなそんな感じで対応されているんですね。
コンサルタント
そうなんです。こうすることで、実務に沿った英語を学ぶことができますし、実際に活用できる英語力を養うことができますよ。
わかりました。こちらも実行してみます。
コンサルタント
そのうえで、レッスンリマインドですが、週次でリマインドする形でいかがでしょうか?
はい。そのようにお願いします。
コンサルタント
では、そろそろ時間になります。まずは、今回のやりとりを踏まえた上で、私の方で学習プランを考えていきますね。日程は・・・〇〇日でいかがですか?
はい。では〇〇日で。
コンサルタント
次のレッスンまでの間にできるペースで結構なので、Assist Lessonを受けてみてください。リマインドもいたしますね。

初回コンサルティング後

Bizmates
初回コンサルティング後から2回目のコンサルティングまでの期間はコンサルタントの方から学習ロードマップ案がきていない期間。初回コンサルティング時にアドバイスしてもらった内容をもとに自分なりに咀嚼して英語学習を進めていきます。

私の場合は初回コンサルティングのアドバイス通りにAssist Lessonを予約し受講。Assist Lessonは受講生がレッスンテーマを持っていくということで事前の準備が大変と思いましたが、フリーカンバセーションで仕事の進捗を語るだけにしようと決めた時は準備せずに望めましたし、特定のEメールのやりとりをみてもらって改善点を教えてもらうレッスンにしようと思った際には、Eメールの本文をテキストファイルに貼って個人情報を消したり、特定の情報を置き換えたりするだけで済んで意外と負担が少なかったです。

2回目コンサルティング

bizmates
初回のコンサルティング時に設定した日付で行われる2回目コンサルティング。2回目のコンサルティングでは、学習ロードマップがコンサルタントから提案されます。提案された内容は、納得感が出るまで質問をしてすり合わせをすることが重要。この内容にコミットして自分自身を英語に向き合わせないとならないからです。

そして、コンサルタントから提案のロードマップに納得ができたらいよいよ本格スタートです。定期的にコンサルタントとコミュニケーションを取りながら学習を進め、目指すべき自分に近づいていきます。

コンサルティング以外のBizmates Coachingのサービス

BizmatesBizmates Coachingはその名の通りコーチングのサービスですが、Chatworkを通じて提供されるその他のサービスがありますのでご紹介します。

コミュニティチャンネル

コミュニティチャンネルはBizmates Coaching受講者が参加できる掲示板的な場所。Chatwork内のチャンネルで展開されています。

部活

部活は少人数制のチャンネル。前述のコミュニティチャンネルはBizmates Coaching受講者が全員見れるのに対して、部活は4-10人のコミュニティ。英語学習の進捗を報告し合う部活やテーマを問わずにざっくばらんに話せるコミュニティなどがあります。学習進捗報告のコミュニティは、もともとコーチングを受けようと思った意識の高いメンバーが集まっているので刺激が多く学習への後押しになるものだと思います。

イベント

イベントはBizmates Coachingの会員に向けた限定イベントです。テーマは回ごとに変わります。

最後に

今回はBizmates Coachingについてその概要を私の体験談も含めて紹介してきました。Bizmates Coachingのイメージが少しでもつきましたでしょうか?

他の英語コーチングと比べて安すぎて心配という方は、サービス比較に時間を費やすより、
Bizmates + Bizmates Coachingの受講を始めてしまう方が良いと思います。
BizmatesとBizmates Coachingはあわせて約3万円から。しっかり受講すれば代金以上に得られるものはあると思いますし、合わなければ解約すれば良いと思います。一度検討してみてはいかがでしょうか?

キャンペーン実施中
Bizmatesでは初月50%OFFキャンペーンを実施中です。
無料会員登録後3日以内に有料会員登録すると50%OFFになります。毎日25日プランなら13,200円(税込)が6,600円(税込)に。毎日50分プランなら19,800円(税込)が9,900円(税込)に。ぜひご利用ください。(2021年8月11日現在)
ビジネス英会話のBizmates 詳しくはこちら